井上 敦皓 Inoue Atsuhiro

2017年新卒入社 マーケティンググループ

これまでのキャリア

出身は北海道北見、出身大学は小樽商科大学。生まれも育ちも北海道で、自然豊かな山の中で育ちました。大学は商学部でマーケティング論・消費者行動論を専攻していて、大学時代は「消費者はどんなことを考えていて、どんな行動を起こすのか」を中心に研究。卒業論文はCMの認知と態度形成について執筆。そんな背景もあり、当時から消費者の認知に関わる分野には興味を持つ。

NP入社後は、半年間の研修を経たあと、当時立ち上げ真っ只中だった新規事業のatone部署出向を経験し、マーケティンググループ、コンシューマーマーケティングチームに配属。会員制ポイントサービスNPポイントクラブに携わり、キャンペーン企画からサイト運営までを担当。

現在の業務内容

メイン業務としては、200万人を抱える会員制ポイントサイト「NPポイントクラブ」のサイト運営に携わっています。
サイト運営と一口に言っても、メールマガジンの運営、商品の選定・仕入れ、問い合わせ対応など、業務は多岐に渡ります。そのような定常の業務以外にも、サイト改善業務や、サイトの会員向けのキャンペーン企画なども持っています。

加えて、カードレス決済「atone」のコンシューマーマーケティング活動も並行して行っており、キャンペーンを実施したり、マーケティングオートメーションの活用方法の企画などを行っています。

また、社内の有志で興味のあるプロジェクトに参加できるワーキンググループ(以下、WG)という制度を通じて、研修WGという新卒研修を企画するWGに参画もしています。

ネットプロテクションズの入社理由

面接の際、どの会社よりも「誠実に考え抜く」人が多いと感じたからです。就活生の自分に一番フラットに、それでいてまじめに向き合ってくれた感覚がありました。

今でも覚えているの採用市場の歪みについて面接で話したことです。就活生という立場でありながらフラットに、こういうところは採用の悪いところだということをマネジメントレベルの社員と議論していたのはすばらしい体験でしたし、世の中の不和に関して諦めるのではなく議論していけるそんな環境があるのではと思い、この会社に入りました。

あなたの"WILL"

「大自然の中で、すばらしい関係性とともに、心痺れるプロダクトをつくる」を実現したいと思っています。環境も、チームの関係性も、つくるものも妥協なく最高地点のものを実現できれば、究極に幸せになれるんじゃないかと思っています。
生まれ育った環境のような大自然の中で自由に、それでいて好きなものをつくっている、を達成するために日々精進してます。上記を達成するためには色々な能力が必要だと思っていて、そのような能力を身につけるチャンスがあれば手をあげていきたいと考えています。

あなたが思う自分 or NPのMore

外部の知見をもっと柔軟に取り入れていけるようにはしたいなとは考えています。自分個人としても社外の活動にもっと積極的に関わっていきたいです。

会社でいうと社外と合同勉強会開くなどができるともっとやれるんじゃないかと思っています。もっと最先端の技術とか簡単に取り入れていけるような文化を作っていければ社会に対する影響度も大きくなっていけるのではないかと思っています。

NPに入って成長 / 変化したこと

実現するためには何が必要なのか考える力。学生のころは良くも悪くもドリーマーで、あれやりたいこれやりたいがあったけど実働が伴っていなかった。あたりまえですけどビジネスでは実行まで問われます。NPに入って自分で戦略から実働までやることが多くなって、実際に実現するためには何が必要なのかを考える力がついてきたと思っています。
ここからは改めて戦略的な部分、より抽象的な部分ももっと主体的に関わっていけるようになれると良いなと思っています。

NPに向いている人とは

「何かに本気で、まじめに考え抜く」をやりたいと思っている人。「最高にこだわる」というビジョンがあるくらい、ネットプロテクションズの人は適当に考えるってあまりやらないです。課題の解決のために真面目に考え抜く力を身に着けたいと思っている人にはぴったりの会社なんじゃないかなと思います。

ブログ内検索

関連ブログ