株式会社ネットプロテクションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下、当社)は、株式会社ココナラスキルパートナーズ(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:南 章⾏、以下CSP)が2022年1月に組成したベンチャー支援ファンドに出資いたしました。

出資の目的

 当社は国内 BNPL 決済サービスのパイオニアであるとともに、BtoC 取引向け国内 BNPL 決済サービス市場において No.1のシェアを誇るリーディングカンパニーとしてECを中心とした国内の事業者を決済という側面から支援してまいりました。このたび株式会社ココナラが設立したCSPの、初期フェーズのスタートアップ企業を様々な専門スキルを持ったスキルパートナーによって支援し成長の後押しをするという目的に共感し、当社がこれまで培ってきたBNPLの知見および事業資産をもって十分に貢献できると考え、同社が組成するベンチャー支援ファンドに出資するに至りました。

 決済や請求業務はスタートアップ企業においては大きな負荷となり、本来注力すべき業務に十分なリソースを割くことができていないケースが散見されます。当社は2002年よりBtoC決済、2012年よりBtoB決済を提供し、累計3.7億件の取引における決済業務をおこなってまいりました。特にBtoB決済においては多くのスタートアップ企業の支援をおこない、成長を支えてきた実績があります。それらのサービスを運営する知見を活用し、CSPが支援するスタートアップ企業に対してもサービス導入やコンサルティングなど、決済にまつわる様々な課題解決において助力し、企業の成長を加速させることができると考えています。

 また当社は2018年より、マネージャー制度を撤廃した自律分散協調型のティール組織の形態をとっており、組織運営の側面においても知見の提供が可能と考えています。

 当社は本取り組みを通じ、多くのスタートアップ企業の成長を支援することで、経済や社会の発展に寄与してまいります。またスタートアップ企業と接点を持ち最新の技術や新たな市場の知見などに触れることで、当社の事業にとっても好影響をもたらすことを期待します。

株式会社ココナラスキルパートナーズとは

 2022年1⽉に設⽴されたCSPは、日本最大級のスキルマーケット「ココナラ(https://coconala.com/)」を運営する株式会社ココナラの子会社であり、「極めて⾼度な専⾨スキルをもった⼈材」であるスキルパートナーが「専⾨スキル不⾜に直⾯するスタートアップ企業」をサポートすることを特徴とするベンチャーキャピタルです。CSPは、シード/アーリーステージの起業家と、志を⽀援したいスキルパートナーとの出会いを⽣み出すマッチングプラットフォーム型のベンチャーキャピタルとして幅広く投資を⾏います。 CSPは本事業により、スキルマーケット「ココナラ」のサービスと同様、ココナラのミッションである「個⼈の知識・スキル・経験を可視化し、必要とする全ての⼈に結びつけ、個⼈をエンパワーメントするプラットフォームを提供する」を実現します。

ココナラスキルパートナーズ:https://skillpartners.coconala.co.jp/

当社代表取締役社長 柴田紳 コメント

 このたびCSPが組成するファンドに対しLP出資をすることができ、大変嬉しく思います。当社はこれまで20年以上決済という分野でサービス提供しており、特にBtoB企業においては多くのスタートアップ企業の成長過程を支えてまいりました。その知見を使ってさらなる支援ができるのではないかと期待しています。様々な企業と接点を持てることを非常に楽しみにしています。

株式会社ネットプロテクションズ 会社概要

 当社は国内 BNPL 決済サービスのパイオニアであるとともに、BtoC 取引向け国内 BNPL 決済サービス市場において 40% 以上(※1)のシェアを誇るリーディングカンパニーです。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、2020年度の年間流通金額では前年比約16%の成長率、年間ユニークユーザー数(※2)が1,580万人に達し、2021年3月までに累計取引件数が2.8億件を突破するまでに至りました。2011年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、2020年度の年間流通金額では前年比約27%の成長率で伸長しています。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。当社はこれらの事業運営によって高い技術と豊富な実績に基づいた与信とオペレーションが構築されており、決済サービスを通じて誰もが安心かつスムーズに商取引できる社会の実現を目指しています。

【商号】
株式会社ネットプロテクションズ
(株式会社ネットプロテクションズホールディングス(東証プライム、証券コード7383)グループ)
【代表者】
代表取締役社長 柴田 紳
【URL】
https://corp.netprotections.com/
【事業内容】
後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
【創業】
2000年1月
【資本金】
1億円
【所在地】
〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

※1)矢野経済研究所「2021 年版 オンライン決済サービスプロバイダーの現状と将来予測」より、後払いサービス市場の 2020 年度見込金額(8,820 億円)と「NP 後払い」、「atone」の 2020 年度取扱高合計金額(約 3,600 億円)をもとに算出。
※2)2020年4月1日~2021年3月31日における「NP後払い」の利用者のうち、氏名・電話番号の双方が一致する利用者。

本リリースに関するお問い合わせ

報道関係者はこちら
担当 :中堀
MAIL : pr@netprotections.co.jp

関連ニュース