プレスリリース 2017 Press Release 2017

NP

ネットプロテクションズ 2017年度「ポーター賞」受賞~ビジネススキームや与信ロジックの独自性から高い評価を獲得~

日本初の未回収リスク保証型後払い決済サービスを提供する株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、本日、日本企業の競争力を向上させることを目的とし、そのために優れた日本企業を表彰する2017年度「ポーター賞」を受賞したことをお知らせいたします。

porter-main

■ポーター賞とは

「ポーター賞」は、製品、プロセス、経営手腕においてイノベーションを起こし、これを土台として独自性がある戦略を実行し、その結果として業界において高い収益性を達成・維持している企業を表彰するため、2001年7月に創設されました。名前は、ハーバード大学のマイケル・E・ポーター教授に由来しています。これまでの「ポーター賞」の受賞企業が、競合他社が真似出来ない独自性を持っている点を評価されてきたことからも、長期的な株価パフォーマンスを見込める競合優位性のある企業が受賞する賞であり、投資家からの注目度も高い賞となっております。

公式ページはこちら:http://www.porterprize.org

■受賞理由

「後払い決済事業のパイオニアでリーダー。後払い決済を自社で行っていた通販事業者からのアウトソーシングに加え、小規模なオンライン販売会社の売り上げ増加に貢献。小口の与信を圧倒的多数のユーザーに分散することで与信リスクを管理。」
※公式リリース(http://www.porterprize.org/news/2017/10/27094627.html)より引用

当社の「NP後払い」を始めとする未回収リスク保証型後払い決済サービスは、決済事業においてトレードオフとなりやすい「信用リスク」(=未回収のリスク)と決済運用にかかる「手間」を全て代行することで、売り手も買い手も可能な限りスムーズに利用できる理想の決済モデルを構築しています。取引にかかる「信用リスク」と「手間」を請け負い続けるにつれ、大量の決済・取引データと決済運用のノウハウが蓄積されていき、取引一件あたりの処理コストを徐々に逓減しながら、事業を拡大してきました。2012年頃からは、競合サービスの参入も相次ぎましたが、保有するビッグデータ量の多さに比例する高い与信審査精度や、多くのイレギュラーケースに対応可能なサービスの柔軟性など、他社には真似できないサービス品質が評価され、決済市場における唯一のポジショニングを実現してきました。この度、理想的な決済サービス構築の実現を可能にしたビジネスモデルや与信システム、組織・人事設計等から、提供価値の独自性や、優れた収益性が高く評価され、ポーター賞の受賞に至ったと考えております。

なお、授賞式典と受賞理由の詳細説明は、11月29日、一橋講堂で開催される「ポーター賞 競争力カンファレンス」にて予定されております。

■2017年度 ポーター賞受賞企業一覧  ※順不同

・株式会社カチタス
・株式会社ネットプロテクションズ
・株式会社プロシップ
・キュービーネットホールディングス株式会社

過去の受賞企業一覧はこちら:http://www.porterprize.org/pastwinner/index.html

【株式会社ネットプロテクションズ概要】

商号:
株式会社ネットプロテクションズ
代表者:
代表取締役社長(CEO)柴田 紳
URL:
https://corp.netprotections.com/
主な事業内容:
後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
ポイントサービスの運営
設立:
2000年1月
資本金:
3億8千5百万円
所在地:
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目10-6 銀座ファーストビル4F

【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社ネットプロテクションズPR事務局(イニシャル内)

担当:
長町・土屋
TEL:
03-5572-6062
FAX:
03-5572-6065
e-mail:
netprotections@vectorinc.co.jp

ページトップへ戻る